データ競馬予想『激走!データ競馬+(plus)』

JRA(中央競馬)をデータで攻略!騎手データ、調教師データから種牡馬、オッズ、競馬場データ、さらには重賞過去10年のレースデータなど幅広く分析!競馬予想、馬券力UPのための濃い競馬データをお届けします



  ■競馬ブログ更新情報■

【京都ハイジャンプ】 過去9年の傾向 買える条件&データ消去法


 

【京都ハイジャンプ】 過去9年の傾向 買える条件&データ消去法

京都ハイジャンプ
2018年5月12日3回京都7日目
第20回京都ハイジャンプ(J・G2)京都障害3930m 障害4歳上 別定

京都ハイジャンプは2009年に11月開催から5月開催へ。
データは2009年以降の過去9年を見ていきます。
数値は(着別度数) 勝率 連対率 複勝率


☆先行予約受付中!
【社台系馬券術】
的中率55.8%、回収率154.3%!ノーザンファーム3連複

社台系馬券術ノーザンファーム3連複
馬券種 3連複
買い方 1頭軸流し
買い目点数 基本21点

前日予想 可能

最高獲得配当 67590円
平均獲得配当 6185円

的中率55.8%
回収率154.3%

内容詳細・お申込方法はこちらから


 
続きを読む >>
2018中央競馬G2データ | permalink | trackbacks(0)

京都芝2200m・外/騎手・種牡馬データ(2018京都新聞杯)


 

京都芝2200m・外/騎手・種牡馬データ(2018京都新聞杯)


京都新聞杯 プラチナムバレット

今回は京都新聞杯が行なわれる京都芝2200m・外の
騎手と種牡馬のデータを見てみましょう。

データは2013年以降参照
数値は(着別度数)勝率 連対率 複勝率



私が配信しております、データ競馬会員コンテンツ!
『高確馬データ配信』
↓只今、会員募集中!↓
6a81becf_convert_20160314095136
高確率で馬券になる馬“高確馬”を前日に全レース配信や
“高確馬pickup&注目馬”“高確馬+(プラス)”“DS信頼度”
“ピックアップレース”など予想に役立つ情報が満載!
南関東競馬の“高確馬(地方Ver)”も全レース配信中!
さらに様々な“競馬データノウハウ”も会員サイトで読める
データ競馬会員コンテンツとなっております。

『高確馬データ配信』のコンテンツ詳細やお申込方法はコチラ

☆先週の結果とこれまでの成績はコチラ
単48.4%,複83.8%!【◎高確馬】4/28-29の結果とこれまでの成績


 
続きを読む >>
2018中央競馬G2データ | permalink | trackbacks(0)

【京都新聞杯】過去10年の傾向 買える条件&データ消去法


 

【京都新聞杯】過去10年の傾向 買える条件&データ消去法

京都新聞杯 プラチナムバレット
2018年5月5日3回京都5日目
第66回京都新聞杯(G2)京都芝2200m・外 3歳

京都新聞杯は2000年に春に移動、
2002年には2000mから2200mへ変更されています。

京都新聞杯は過去10年のデータを見ていきます。
数値は(着別度数) 勝率 連対率 複勝率


私が配信しております、データ競馬会員コンテンツ!
『高確馬データ配信』
↓只今、会員募集中!↓
6a81becf_convert_20160314095136
高確率で馬券になる馬“高確馬”を前日に全レース配信や
“高確馬pickup&注目馬”“高確馬+(プラス)”“DS信頼度”
“ピックアップレース”など予想に役立つ情報が満載!
南関東競馬の“高確馬(地方Ver)”も全レース配信中!
さらに様々な“競馬データノウハウ”も会員サイトで読める
データ競馬会員コンテンツとなっております。

『高確馬データ配信』のコンテンツ詳細やお申込方法はコチラ

☆先週の結果とこれまでの成績はコチラ
単48.4%,複83.8%!【◎高確馬】4/28-29の結果とこれまでの成績


 
続きを読む >>
2018中央競馬G2データ | permalink | trackbacks(0)

新着記事



[データ競馬NEWS!!]

[データスコア出馬表]

[中央競馬データ配信]

[地方競馬データ配信]


激走!データ競馬+(plus)
↓登録してね↓


My Yahoo!に追加
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
このエントリーをはてなブックマークに追加


[競馬データ配信・予想]




[競馬場コース別データ]

[騎手別データ]

[データ競馬攻略法]


まぐまぐ殿堂入りメルマガ
(読者数10000人)

メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

QRコード
QRコード
激走
↑管理人のブログはコチラ


金融業者