データ競馬予想『激走!データ競馬+(plus)』

JRA(中央競馬)をデータで攻略!騎手データ、調教師データから種牡馬、オッズ、競馬場データ、さらには重賞過去10年のレースデータなど幅広く分析!競馬予想、馬券力UPのための濃い競馬データをお届けします



  ■競馬ブログ更新情報■

<< 2月13日[高確馬(地方Ver)]浦和競馬(6R,11Rユングフラウ賞,12Rこぶし特別) | main | 【京都牝馬S】過去10年の傾向 買える条件&データ消去法 >>

【フェブラリーS】過去10年の傾向 買える条件&データ消去法




【データ競馬公式LINE】始まりました!
《高確率&高回収率》データを毎週お届けしています。
↓友だち追加してね↓
友だち追加
 

【フェブラリーS】過去10年の傾向 買える条件&データ消去法


フェブラリーS ノンコノユメ
2019年2月17日1回東京8日目
第36回フェブラリーS(G1)東京ダ1600m 4歳上 定量

フェブラリーSは1997年からG1に昇格。
その年における最初のG1となっています。

フェブラリーSは過去10年のデータを見ていきます。
数値は(着別度数) 勝率 連対率 複勝率


【データスコア】出馬表 全レース配信中!
datascore_convert_20160413121142_convert_20160418102619
【データスコア】出馬表全レース配信
全出走馬の「データスコア」+「MRランク」も公開!
「◎」相手候補「○」穴候補「注」の印付き出馬表です。


『データスコア出馬表』のコンテンツ詳細やお申込方法はコチラ


 

人気・配当・単勝オッズデータ


フェブラリーS/人気データ
1番人気 (3-2-3-2)
2番人気 (2-1-2-5)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (1-1-1-7)
5番人気 (0-3-0-7)
6番人気 (1-0-1-8)
7〜9人 (1-1-2-26)
10人以下(1-0-0-68)


フェブラリーS/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2009年/ 4710円・ 5730円(6-3-1)
2010年/ 890円・ 1160円(1-5-2)
2011年/ 1100円・ 3200円(1-3-4)
2012年/10510円・15530円(7-4-2)
2013年/10330円・16150円(3-9-7)
2014年/84380円・55360円(16-2-1)
2015年/ 1570円・ 3060円(1-5-3)
2016年/ 680円・ 3820円(2-1-7)
2017年/ 1470円・ 2140円(2-5-1)
2018年/ 1140円・ 6540円(4-1-6)


フェブラリーS/単勝オッズ
1.0〜1.9倍 (1-0-0-1)
2.0〜2.9倍 (1-2-2-0)
3.0〜3.9倍 (1-1-0-2)
4.0〜4.9台 (0-0-1-1)
5.0〜6.9倍 (3-2-3-4)
7.0〜9.9倍 (0-1-2-18)
10.0〜14.9倍(1-3-0-6)
15.0〜19.9倍(0-0-1-7)
20.0〜29.9倍(2-1-1-9)
30.0〜49.9倍(0-0-0-19)
50.0〜99.9倍(0-0-0-27)
100倍以上  (1-0-0-35)


人気・配当・単勝オッズ
人気上位が堅実なレースで1〜3番人気のいずれかは
馬券になっています。

7番人気以下で3着以内に来た5頭は
2016年3着アスカノロマン  (7番人気)
2014年1着コパノリッキー  (16番人気)
2013年2着エスポワールシチー(9番人気)
2013年3着ワンダーアキュート(7番人気)
2012年1着テスタマッタ   (7番人気)

穴馬は重賞勝ちのある実績馬が好走していますね。


 

馬齢・性別・所属別データ


フェブラリーS/馬齢データ
4歳 (4-3-1-25)12.1% 21.2% 24.2%
5歳 (4-3-4-19)13.3% 23.3% 36.7%
6歳 (2-1-2-32) 5.4% 8.1% 13.5%
7歳上(0-3-3-53) 0.0% 5.1% 10.2%


馬齢
7歳以上は(0-3-3-53)と勝ち馬は出ていません。
当日10番人気以下で(0-0-0-35)

×7歳以上で当日10番人気以下
(0-0-0-35)



フェブラリーS/性別データ
牝馬  (0-0-0-9)
牡・セン(10-10-10-120)


性別
牝馬の出走は少ないですが
馬券絡みなし。

×牝馬
(0-0-0-9)



フェブラリーS/所属データ
美浦(1-2-0-24)  3.7% 11.1% 11.1%
栗東(9-7-10-101) 7.1% 12.6% 20.5%
地方(0-1-0-4)  0.0% 20.0% 20.0%


所属
関西馬が優勢です。
関東馬は苦戦しており、当日4番人気以下で3着以内が
ありません。

×関東馬で当日4番人気以下
(0-0-0-21)


 

枠・馬番・脚質データ


フェブラリーS/枠データ
1枠(1-0-1-18)
2枠(3-2-1-14)
3枠(0-1-3-16)
4枠(0-1-0-19)
5枠(0-1-4-14)
6枠(2-0-1-17)
7枠(2-4-0-14)
8枠(2-1-0-17)


フェブラリーS/馬番データ
1番 (0-0-0-10)
2番 (1-0-1-8)
3番 (1-2-0-7)
4番 (2-0-1-7)
5番 (0-0-1-9)
6番 (0-1-2-7)
7番 (0-1-0-9)
8番 (0-0-0-10)
9番 (0-1-0-9)
10番(0-0-4-5)
11番(0-0-1-9)
12番(2-0-0-8)
13番(1-1-0-8)
14番(1-3-0-6)
15番(1-1-0-8)
16番(1-0-0-9)


フェブラリーS/脚質データ
逃げ(1-0-0-9)
先行(5-3-2-28)
差し(2-4-6-49)
追込(2-3-2-43)


枠・馬番・脚質
2コーナー奥からスタートし、スタート直後は
芝のコースを使用します。

芝を長く走れる外枠のほうが比較的良い傾向。
内枠がダッシュが利かないと、位置取りが悪くなり、
苦戦を強いられることが多い。

基本的にダートのレースは逃げ先行が優位なので、
スタートダッシュできるかが重要ですが、重賞レベルでは、
直線が長いこともあり差し追込馬の台頭も目立っています。
1600mよりも長い距離適性のある馬が好走。



【TAZUNA】
tazu-febu210_convert_20190212093341


ティハーフ、シャケトラ、ランスオブプラーナ、
エスティタート、ミエノサクシード・・

今年、重賞の配当を上げてきた馬を見抜いてきてます。
少ない時は3連単6点勝負!本当少ないのは阪神JFの3連単2点!

そして今週末はフェブラリーS+配当あがりそうな3鞍の無料公開アリ!
フェブラリーS厳選買い目を見る(無料)
週末の買い目に資金配分なども明記されてるので期待できます。 確認メールきたらクリックしてログイン!


 

前走・前走着順・前走人気データ


フェブラリーS/前走データ
チャンピオンズC(3-2-2-6)※2014年までのJCダート含む
川崎記念 (1-3-2-10)
東京大賞典(0-1-4-10)
根岸S   (3-2-1-51)
東海S   (2-1-1-10)
JBCスプリント(0-0-0-1)
OP特別  (1-0-0-10)
1600万下 (0-1-0-1)


フェブラリーS/前走着順別データ
1着  (6-5-5-23)
2着  (0-2-2-19)
3着  (2-2-1-12)
4着  (0-0-0-11)
5着  (0-1-0-14)
6〜9着(1-0-1-29)
10以下(1-0-1-20)


フェブラリーS/前走着差データ
負け2.0秒以上(0-0-0-10)


フェブラリーS/前走人気別データ
1番人気 (4-3-3-23)
2番人気 (2-0-1-24)
3番人気 (1-3-2-20)
4番人気 (1-3-2-14)
5番人気 (1-0-1-9)
6〜9人 (1-1-1-19)
10人以下(0-0-0-17)


前走・前走着順・前走人気
前走データを見ると、チャンピオンズC、川崎記念、
東京大賞典、根岸S、東海Sなど様々なローテから。

前走3着以内馬が好成績です。
前走10着以下は(1-0-1-20)で3着以内に来た2頭は
前走G1。
前走2秒以上負け大敗も苦戦しています。

×前走G2以下で10着以下
(0-0-0-14)
×前走着差2.0秒以上負け
(0-0-0-10)


根岸Sローテは、馬券になった馬全てが前走3着以内。
4着以下で(0-0-0-33)。

×前走根岸Sで4着以下
(0-0-0-33)


前走人気データを見ると、前走10番人気以下で
(0-0-0-17)。

×前走10番人気以下
(0-0-0-17)


 

前走距離・前走馬場・間隔データ


フェブラリーS/前走距離データ
1200m以下(0-0-0-7) 0.0% 0.0% 0.0%
1400m  (3-2-1-58) 4.7% 7.8% 9.4%
1600m  (0-0-0-8) 0.0% 0.0% 0.0%
1800m  (6-4-3-29)14.3% 23.8% 31.0%
2000m  (0-1-4-13) 0.0% 5.6% 27.8%
2100m  (1-3-2-10) 6.3% 25.0% 37.5%
2200m以上(0-0-0-3) 0.0% 0.0% 0.0%


前走距離
前走1800m以上が良い成績。
前走1400mだった馬で馬券になったのは根岸S組。



フェブラリーS/前走馬場データ
前走芝(0-0-0-15)
前走ダート(10-10-10-114)


前走馬場
前走芝だった馬は馬券絡みがありません。

×前走芝
(0-0-0-14)



フェブラリーS/間隔データ
連闘(0-0-0-2)
2週(0-0-1-12)
3週(4-5-2-60)
4週(2-2-1-19)
5週〜9週(1-1-4-22)
10週〜25週(3-2-2-13)
半年以上(0-0-0-1)


間隔
10週〜25週の休み明けは前走チャンピオンズC(JCダート含む)。


 

フェブラリーSデータまとめとポイント


[フェブラリーSデータまとめ]
×7歳以上で当日10番人気以下
(0-0-0-35)
×牝馬
(0-0-0-9)
×関東馬で当日4番人気以下
(0-0-0-21)
×前走G2以下で10着以下
(0-0-0-14)
×前走着差2.0秒以上負け
(0-0-0-10)
×前走根岸Sで4着以下
(0-0-0-33)
×前走6番人気以下
(0-0-0-17)
×前走芝
(0-0-0-14)


《ポイント》
人気サイドが比較的堅実です。穴馬は重賞勝ち実績のある馬に
注意が必要ですが、7歳以上、関東馬は狙いにくいデータです。

前走データを見ると、前走2.0秒以上負け、10着以下、
前走根岸Sは4着以下だった馬などは馬券に絡んでいません。

注目は単勝2.9倍以内に支持された馬や前走1着馬、
前走1番人気だった馬。


《データ消去法》

・前走ダートG1
・前走3番人気以内

以上の該当馬を除く
????(0-0-0-33)

⇒消去法の詳細は競馬ブログランキングのブログ紹介欄に掲載中!

ランキング20位前後です。

競馬 ブログランキングへ



消去データから残る馬・・・は、出走馬確定後
メルマガにてお届けしています。

↓ ↓

【激走!データ競馬メルマガ】配信中!
データ競馬予想分析、全重賞データ完全網羅しています。
毎週楽しみな重賞レース。予想の準備で一番見たいものは?
やはりデータですよね!
このメルマガはそんな重賞データを全レース詳細に分析し配信しています。

配信内容
・中央競馬の全重賞データ
・地方競馬交流重賞データ
・海外競馬のG1データ
・データスコア出馬表(重賞+厳選1レース)
・チェック馬配信
など

【激走!データ競馬メルマガ】登録はコチラから
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください
 

空メール登録もできます。

※携帯電話・スマートフォン受信設定について
迷惑メール設定、ドメイン指定受信など、PCからのメールを制限している方は
のアドレスから配信されますので
受信設定をお願いします。


 

【データスコア】出馬表 全レース配信中!


ds400

【データスコア】出馬表とは・・・
私が配信する独自指数【データスコア】を掲載した出馬表です。

【データスコア】は競馬場データ、騎手や調教師、競走馬の過去成績、
複勝期待値、MRランクなど様々なデータを数値化し、
最小値0、最大値100で表記した
私が分析している「データ競馬」を集約した指数です。

指数順位および指数値の勝率、連対率、複勝率も公開!
全出走馬の馬券になる確率が全てわかります。
指数順位/指数値別確率表

さらに近6ヶ月の成績(レース・タイムなど)を基準としたランキング
【MRランク】も掲載!

予想に役立つこと間違いなしのネット競馬出馬表となっています!

MRランクについて


『データスコア出馬表』のコンテンツ詳細やお申込方法はコチラ



『高確馬データ配信』のコンテンツ詳細やお申込方法はコチラです。



「激走!データ競馬+(プラス)」をお友達にも是非!
↓ ↓
 
メールメールで送る


2019中央競馬G1データ | permalink | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://keiba.joywork.jp/trackback/1033519
この記事に対するトラックバック

新着記事



[データ競馬NEWS!!]

[データスコア出馬表]

[重賞データ分析]

[地方競馬データ配信]


激走!データ競馬+(plus)
↓登録してね↓


My Yahoo!に追加
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
このエントリーをはてなブックマークに追加


[競馬データ配信・予想]




[競馬場コース別データ]

[騎手別データ]

[データ競馬攻略法]


まぐまぐ殿堂入りメルマガ
(読者数10000人)

メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

QRコード
QRコード
激走
↑管理人のブログはコチラ


金融業者