データ競馬予想『激走!データ競馬+(plus)』

JRA(中央競馬)をデータで攻略!騎手データ、調教師データから種牡馬、オッズ、競馬場データ、さらには重賞過去10年のレースデータなど幅広く分析!競馬予想、馬券力UPのための濃い競馬データをお届けします



  ■競馬ブログ更新情報■

<< 有馬記念データ分析!過去10年の傾向とデータ消去法&中心視できるポイント | main | 有馬記念攻略!中山芝2500mの傾向と登録馬の中山芝実績 >>

ラジオNIKKEI杯2歳Sデータ分析!過去10年の傾向とデータ消去法&中心視できるポイント

[AD]激熱!荒れるレース高額払い戻しを実現!今すぐ入手せよ!



ラジオNIKKEI杯2歳S 2012 データ


2012年12月22日5回阪神7日目
第29回ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)阪神芝2000m 2歳

ラジオNIKKEI杯2歳Sは2006年から名称変更されています。
クラシックを意識した馬が多数出走しレベルの高いレースですね。

ラジオNIKKEI杯2歳Sは過去10年のデータを見ていきます。
数値は(着別度数) 勝率 連対率 複勝率

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆私が配信しております、データ競馬会員コンテンツ
『高確馬データ配信』只今、会員募集中!

コンテンツ詳細やお申込方法などはコチラをご覧下さい。

携帯メルマガ『高確!データ競馬』では【有馬記念】など4レース程
高確率に馬券になる馬“高確馬”を配信します。
無料メルマガ登録はコチラ
  ↓        ↓
携帯から登録 PCから登録

☆先週の結果とこれまでの成績はコチラ
中山&阪神・複87.0%!高確率で馬券になる馬【高確馬】12/15〜16の結果
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ラジオNIKKEI杯2歳S


ラジオNIKKEI杯2歳S/人気データ
1番人気 (2-4-0-4)
2番人気 (4-3-2-1)
3番人気 (0-2-3-5)
4番人気 (4-0-0-6)
5番人気 (0-0-1-9)
6番人気 (0-0-1-9)
7〜9人 (0-1-3-26)
10人以下(0-0-0-39)


ラジオNIKKEI杯2歳S/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2002年/ 5130円・9170円(2-7-3)
2003年/ 1360円・3220円(4-2-3)
2004年/ 320円・ 380円(2-1-3)
2005年/ 400円・1230円(2-1-9)
2006年/ 560円・ 660円(1-3-2)
2007年/ 1630円・2890円(4-1-6)
2008年/ 230円・1870円(2-1-7)
2009年/ 450円・2190円(1-2-7)
2010年/ 1400円・5310円(4-2-5)
2011年/ 3100円・3010円(4-3-2)


ラジオNIKKEI杯2歳S/単勝オッズ
1.0〜1.9倍 (2-2-0-2)
2.0〜2.9倍 (0-2-0-1)
3.0〜3.9倍 (1-1-1-3)
4.0〜4.9台 (1-1-1-1)
5.0〜6.9倍 (3-3-1-1)
7.0〜9.9倍 (2-0-2-2)
10.0〜14.9倍(1-0-2-9)
15.0〜19.9倍(0-0-0-9)
20.0〜29.9倍(0-0-1-12)
30.0〜49.9倍(0-1-1-11)
50.0〜99.9倍(0-0-1-17)
100倍以上  (0-0-0-31)


人気・配当
穴馬の好走が少なく、堅い決着が多いレースです。
過去10年で3着以内になった30頭のうち26頭が
14.9倍以内。
単勝9.9倍以内では(9-9-5-10)となっています。

10番人気以下は(0-0-0-39)、単勝100倍以上(0-0-0-31)
なので、極端な人気薄は狙えません。

○単勝9.9倍以内
(9-9-5-10)
×10番人気以下
(0-0-0-39)
×単勝100倍以上
(0-0-0-31)




ラジオNIKKEI杯2歳S/性別データ
牝馬  (0-0-0-4)
牡・セン(10-10-10-95)


性別
牝馬の出走は少ないですね。




ラジオNIKKEI杯2歳S/所属データ
美浦(1-0-1-10) 8.3% 8.3% 16.7%
栗東(9-10-9-88) 7.0% 15.7% 23.5%
地方(1-0-0-1) 50.0% 50.0% 50.0%


所属
関西馬の出走が多いですね。
関東馬で3着以内に来た2頭は当日3番人気以内と
人気サイド。




ラジオNIKKEI杯2歳S/枠データ
1枠(1-1-1-7)
2枠(3-3-1-7)
3枠(1-1-2-10)
4枠(0-0-1-16)
5枠(3-0-0-14)
6枠(1-2-4-12)
7枠(0-1-1-17)
8枠(1-2-0-16)


ラジオNIKKEI杯2歳S/馬番データ
1番 (0-1-1-7)
2番 (3-2-0-5)
3番 (2-2-2-4)
4番 (0-0-2-8)
5番 (0-0-0-10)
6番 (1-0-0-9)
7番 (1-0-1-8)
8番 (1-2-0-7)
9番 (2-0-2-6)
10番(0-0-0-9)
11番(0-1-1-7)
12番(0-0-0-7)
13番(0-2-1-4)
14番(0-0-0-4)
15番(0-0-0-3)
16番(0-0-0-1)


ラジオNIKKEI杯2歳S/脚質データ
逃げ(1-2-0-7)
先行(4-4-5-25)
差し(5-3-5-31)
追込(0-1-0-34)
マクリ(0-0-0-1)


枠・馬番・脚質
阪神芝2000mは、正面スタンド前の4コーナー寄りからスタート。
内回りを使用するコースです。

ゴール前の坂を2回上るタフなコースですが、コーナーを4つ回る
のでペースは速くなりにくく、前に行った馬が残りやすい。

枠による有利不利はそれほどありませんが、コーナーが多いので
ロスなく立ち回れる、内目の枠の方が比較的良い成績。

△追込み
(0-1-0-34)




ラジオNIKKEI杯2歳S/前走データ
重賞(3-3-2-8)
├東京スポーツ杯2歳S(1-0-0-4)
└札幌2歳S(1-3-2-1)

OP特別(4-3-0-24)
└京都2歳S(4-2-0-17)

500万下(2-2-2-25)
未勝利(0-0-2-26)
新馬(1-2-4-16)


前走
前走重賞だった馬は(3-3-2-8)と好走確率が高く、
東京スポーツ杯2歳S、札幌2歳Sローテが中心。
当日3番人気以内に支持されれば(2-3-2-1)と良い成績です。


前走OP特別では、京都2歳Sローテが中心。
当日2番人気以内だと(3-3-0-3)。


前走500万下は6頭が3着以内に来ていますが
全て前走連対馬です。
※下記前走着順データ参照


前走未勝利は連対馬なく、3着が2回しかありませんが、
前走新馬だった馬は、3着以内が7頭と活躍する馬は多い。

前走未勝利・新馬で馬券になった馬は全て、
前走で3番人気以内だった馬。
※下記前走人気データ参照


◎前走重賞だった馬で当日3番人気以内
(2-3-2-1)
○前走OP特別だった馬で当日2番人気以内
(3-3-0-3)
△前走未勝利
(0-0-2-26)




ラジオNIKKEI杯2歳S/前走着順別データ
前走重賞・OP特別
1着  (3-5-2-8)
2着  (2-1-0-5)
3着  (1-0-0-2)
4着  (0-0-0-2)
5着  (0-0-0-6)
6〜9着(0-0-0-6)
10以下(0-0-0-3)

前走500万下
1着  (2-2-0-8)
2着  (0-0-2-5)
3着  (0-0-0-3)
4着  (0-0-0-0)
5着  (0-0-0-2)
6〜9着(0-0-0-4)
10以下(0-0-0-3)


ラジオNIKKEI杯2歳S/前走着差データ
負け0.6秒以上(1-0-0-20)


前走着順・着差
まずは、重賞・OP特別で3着以内だった馬に注目。
当日2番人気以内に支持されれば(5-5-2-4)で複勝率75.0%。

前走10着以下、0.6秒以上負けで巻き返した馬が1頭いますが、
これは2007年1着サブジェクト(前走朝日杯FS・13着)。
例外と見れそうです。

前走500万下では、連対馬のみが好走しています。
3着以下では(0-0-0-12)。


○前走重賞・OP特別で3着以内且つ当日2番人気以内
(5-5-2-4)
×前走重賞・OP特別で4着以下
(0-0-0-14)※前走G1除く
×前走500万下で3着以下
(0-0-0-12)
×前走着差負け0.6秒以上
(0-0-0-17)※前走G1除く




ラジオNIKKEI杯2歳S/前走人気別データ
前走重賞・OP特別
1番人気 (5-1-2-4)
2番人気 (0-3-0-5)
3番人気 (1-1-0-2)
4番人気 (0-1-0-4)
5番人気 (0-0-0-3)
6〜9人 (1-0-0-13)
10人以下(0-0-0-1)

前走500万下
1番人気 (0-1-2-4)
2番人気 (1-0-0-5)
3番人気 (0-0-0-3)
4番人気 (0-0-0-3)
5番人気 (0-0-0-2)
6〜9人 (1-1-0-8)
10人以下(0-0-0-0)

前走新馬・未勝利
1番人気 (0-2-3-18)
2番人気 (1-0-1-8)
3番人気 (0-0-2-2)
4番人気 (0-0-0-3)
5番人気 (0-0-0-5)
6〜9人 (0-0-0-4)
10人以下(0-0-0-3)


前走人気
前走500万下で6〜9番人気だった馬は(1-1-0-8)と
2頭が連対していますが

2002年2着チキリテイオー(前走千両賞・1着)
2003年1着コスモバルク (前走百日草特別・1着)

前走500万下勝ち馬です。

前走新馬・未勝利の場合は、前走で3番人気以内だった馬が
好走しています。

×前走500万下・未勝利・新馬で4番人気以下
(0-0-0-24)




ラジオNIKKEI杯2歳S/前走距離データ
1200m(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%
1400m(0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%
1600m(1-3-2-18) 4.2% 16.7% 25.0%
1800m(3-4-6-34) 6.4% 14.9% 27.7%
2000m(6-3-2-43)11.1% 16.7% 20.4%


前走距離
やはり中距離を経験している馬は良い傾向です。




ラジオNIKKEI杯2歳S/前走馬場データ
前走芝(10-10-9-91)
前走ダート(0-0-1-8)


前走馬場
前走芝がほとんどですね。




ラジオNIKKEI杯2歳S/間隔データ
連闘(0-0-0-3)
中1週(2-0-1-18)
中2週(1-2-3-15)
中3週(4-2-2-36)
中4週〜中8週(2-3-2-23)
中9週〜半年(1-3-2-4)
半年以上(0-0-0-0)


間隔
間隔が詰まっていても好走しています。



以上、ラジオNIKKEI杯2歳Sのデータでした。

[ラジオNIKKEI杯2歳Sデータまとめ]
○単勝9.9倍以内
(9-9-5-10)
×10番人気以下
(0-0-0-39)
×単勝100倍以上
(0-0-0-31)
△追込み
(0-1-0-34)
◎前走重賞だった馬で当日3番人気以内
(2-3-2-1)
○前走OP特別だった馬で当日2番人気以内
(3-3-0-3)
△前走未勝利
(0-0-2-26)
○前走重賞・OP特別で3着以内且つ当日2番人気以内
(5-5-2-4)
×前走重賞・OP特別で4着以下
(0-0-0-14)※前走G1除く
×前走500万下で3着以下
(0-0-0-12)
×前走着差負け0.6秒以上
(0-0-0-17)※前走G1除く
×前走500万下・未勝利・新馬で4番人気以下
(0-0-0-24)


《ポイント》
ラジオNIKKEI杯2歳Sは、人気馬サイドの決着が多く
単勝で一桁台なら好走確率はかなり高い。
中穴は時々来ていますが、極端な人気薄は厳しい。

また、前走で大きく負けていた馬の巻き返し、
前走人気薄だった馬、追い込み脚質など狙いにくい
データとなっています。


注目できるデータは・・・
「単勝9.9倍以内」
「前走重賞だった馬で当日3番人気以内」
「前走OP特別だった馬で当日2番人気以内」
「前走重賞・OP特別で3着以内」

前走重賞・OP特別で好走、当日人気になった馬は
信頼できそうな感じですね。



ラジオNIKKEI杯2歳Sはメルマガにてまとめていきますね。

  ↓   ↓

濃い競馬データをメルマガにてお届け!

【激走!データ競馬メルマガ】(読者数10000名)
◎まぐまぐオススメ無料メールマガジン
◎まぐまぐ殿堂入りメルマガ
◎まぐまぐ大賞2008ノミネートメルマガ
まぐまぐ大賞2008

登録はコチラ
PCから⇒「激走!データ競馬メルマガ」

携帯対応!
⇒携帯からご覧の方はコチラから登録できます。


「激走!データ競馬+(プラス)」をお友達にも是非!
 ↓ ↓
友だちに教える

人気ブログランキングへ




競馬完全攻略シャイニングウィン
cx_convert_20121218091812

激熱!限定裏情報を今すぐ入手せよ!

今週の荒れるレース高配当予想


厳選されたプレミア級の上質な情報源

1、業界関係者からの情報
2、出走馬の能力地を徹底解析
3、厳選された提供レース選択
4、レース展開の想定・見極め
5、高額配当と純増利益の追求

メールアドレスのみで無料登録ができます!
 ↓   ↓
ss_convert_20121218091432


JUGEMテーマ:競馬

2012年G3データ | permalink | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://keiba.joywork.jp/trackback/1024236
この記事に対するトラックバック

新着記事



[データ競馬NEWS!!]
金融業者